« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

さよなら2010 年

さよなら2010<br />
 年
どーも隆司です。

今年もバッキンダック色々ありました。

2月のオンエアイーストのライブに始まり、
5月のオークレスト
6月にはお世話になっていた事務所から離れ(皮肉ですよ)
7月にはアルバム完成記念熱川旅行
8月は六本木で、イベントタイムストリッパー出演

11月は初のワンマンライブそして、安川智の結婚。

僕らにしては活動的だったのではないでしょうか! 変な事務所から独立したことによって、解放された人質の様に(例がエグいか。)あれもしたいこれもしたいと、4人のやる気が増した様に感じます。

あそこにいた頃はCDも出せず、お客さまから「CDはないの?」と言われても、売ることができなかった5年間。マジ無駄だったぜ。
年齢も無駄にし、ライブも無駄にしていた。
でもこれからは違う。

写真はゴッホ
来年はもっとしっかりとしたライブをお届けし、もっと味わい深い曲を作っていきたいと思います。

智も言ってましたが、バッキンダックを見捨てないで応援し続けて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さとしです

いやーいよいよ年も押し迫ってきましたな!
今年はプライベートでホントいろいろありました。いや、ホントに!
来年はバンドどいろいろあるといいですな!
頑張ります!だからみなさんどうか僕らを見捨てないで下さい。
よいお年を!!

来週はお年玉を科学します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

今年もお世話になりました。

久しぶりです。 隆司逆瀬川です。

今年最後のライブが終わり、ホッとしてしいます。
しかし早速1月28日に渋谷キノトでライブですよ。
この日は40分時間を頂いているので、8曲やります。
みなさんに聴いていただいている『100/20』から、いつもは「雨と晴れ」「今夜は一人で眠ろう」「Candygirlで不眠症」「グランベリーモール」など演奏していますが、この日はそのアルバムから、あまり演奏しない曲を中心にやりたいと考えています。

まあ「今夜は一人で眠ろう」とかはやるでしょうけども、みなさん来てください。

あと何かリクエストあれば、どしどしお願いします。
話しは変わりますが、新しいCD用の曲をたくさん作っていますが、どうしても二曲だけ、歌詞が浮かびません。
何か良いテーマはありませんかねー?

やっぱり海老蔵かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

ありがとうございました!

今日バッキンの今年最後のライブが終わりました!


みなさん本当にお世話になりました!

来年は今年以上にガンガンやってくんでちゃんとついてこいよ!
はぐれるなよ!


皆様来年もよろしくお願いいたします!!


ハリーでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

渋谷デセオ12/21 ライブレポート

隆司です。
まずは今日来ていただいた多くの皆様、本当にありがとうございます。

色々なアドバイスをお客様からしていただきました。
宣伝の仕方や、MCの事など、次のライブのために改善していこう!


セットリスト

1雨と晴れ
2キャンディーガールで不眠症
3今夜は一人で眠ろう
4クリスマスメドレー
5合コンサタデイナイト

つぎは、1月28日渋谷乙(キノト)です。 おたのしみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

智について。

智について。
隆司です、公言通り、智の紹介です。

こいつのギターは誰にもできない特徴的な音、弾き方で、主に戦前ブルースをこよなく愛し、影響を感じられる曲も何曲かある。

智と仲良くなったきっかけは、本当に恥ずかしい事に、ものすごくミュージシャン的で、二人で専門学校の同級生の家に遊びに行った時の事。

智がブルースのフレーズをギターで弾いていて、僕もそれに合わせギターを弾き意気投合した。

そしてすぐにスタジオに入るようになり、二人でブルースやら、フォークやらを沢山練習した。

友達の誘いも断りひたすら練習した。

必然的にライブも二人でやった。

「東松山フォークジャンボリー」への参加だ。

初めてのライブで初めてのホールでとても楽しかった。

僕も智も互いに、こいつと音楽をやりたいと考えていた。

この半年後、バッキンダックを結成する事になる。
智は、当初、エレキギターの事を「電気をつないだだけのギター」と皮肉たっぷりに言っていた。
バッキンダックで初めてエレキギターを弾く。

最初は慣れず悪戦苦闘していた。

しかし今では、あまりアコースティックギターを弾こうとしない。

人間は変わるものですね。
バンド内では、一番喋り、常にメンバーを笑わす事を考えている。

ムードメイカーだが、時折、そのピュアな性格故に、剛の挑発にすぐ乗ってしまい、ケンカに発展してしまう。

ライブ時は、尋常ではないほどの緊張をし、いつも自分の顔を叩き、引き締めている。

ソングライティングの才能も、対したものだ。

「雨と晴れ」「ジュークジョイント」など、ライブには欠かせない名曲を提供してくれている。

バッキンダックで智が関わっている曲を挙げておこう。

1シャランラ(作詞)
2井の頭ブルース(作詞作曲)
3I'm playing blues(作詞作曲)
4雨と晴れ(作詞作曲)
5ジュークジョイント(作詞作曲)
6I want you baby(作詞作曲)
7そっとしておいてくれ(作詞作曲)
8君と約束(作詞作曲)
9Working poor blues(作詞作曲)
10何もかもあなたの為だと思っていたの(作詞作曲)
11HEY BABY(作詞作曲)
12Tell me why(作詞)
13時代のブルース(作詞作曲)
14 2003,反戦デモを語る(作詞作曲)
15 Take it easy(作詞作曲)

気のせいか、英代が多いですね。

次回は、最終回、奥原剛だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

散髪

散髪
明日は待ちに待ったライブ!
しかも今年最後のライブ!


俗に言うライブ納めってやつ!!

ちなみに僕はライブ前にだいたい髪型を変える!
ライブへの意気込みってところかな!

今日も、いつもやってもらってるダチに頼んでやってもらうのさ!

どんな髪型になるかこうご期待!


明日来てくれる人たちを最大限楽しませられる様に頑張るどぉ!

BMDT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さとしです

さとしです
いやぁ、結婚式は値がはりますな荑

以下は先日の打ち合わせの一部始終。

ブライダルプランナー(以下BP)「ご親族だけでしたらこちらのプランはいかがでしょう?会食とウエディングドレス、カラードレス、タキシード、さらに和装での写真撮影付きでこのお値段!お得ですよ〜。」
俺「いいですねーじゃあこれで!」
今やこんなに安く式挙げられるんだなー。なんて思ってたら…。

衣装合わせにて。
BP「こちらからこちらまではプラン内なので無料です。ただし、こちらからは有料で10万円になります!新婦さまは妊娠されているので、こちらがわ(有料)になりますね」
俺「なんですと荇」
BP「新郎さまのタキシードはこちらまで無料です。ただサイズが…。なのでこちらがわ5万円になります。」
バカヤロウ荑デブからは金取んのか荇
その後も、写真撮影5万円、アルバム作るなら7万円、待ち時間に出す、コーヒー一杯一人あたり1000円。などなど、とんでもねぇな荑
そして今日見積もりが届きました。とんでもねぇな荑

画像はバッキンダックロゴ入り待ち受け。保存してね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハリーの紹介

ハリーの紹介
どうも、隆司です。

たまにはメンバーの事でも書こうかなと思います。

今日は、バッキンダック唯一のガリガリ君、『長張悠輝』を紹介します。

彼と仲良くなったのは専門学校2年生の時。

きっかけ等はまったく覚えていないが、とりあえず、ハリーの家に行ったときに聞いた、ハリーの昔のライブ音源を聞いて、声を好きになって、俺の曲を歌って欲しいと思った事を覚えている。

僕が持ってた、ハリーへのイメージは、バラードばかり歌うキザな奴といった感じだったが、そのライブ音源ではパンクロックをやっていて、イメージが180度変わった。

そんなこんなで、バンドを組んだ。

バッキンダック初期は、ハリーが主導権を握り、ハリー中心に動いていた。

あの時、ハリーがバンドに意欲的に動いていなければ、今のバッキンダックはないだろう。

あの頃、僕と智は「すぐに解散するよね?」等と言ってやる気があまりなかった。

でもハリーの熱意におされ、レコーディングやライブに取りかかるようになった。

ハリーの人柄について話してみよう。

ハリーはバッキンダックの中で一番血の気が少なく、争いはしない。

他の三人はよく衝突を繰り返すが、それをなだめるのは、だいたいハリーだ。
というか、剛がやたらと、モメルのが好きだ。

あとこれは個人的な印象だが、ハリーは僕に気を使っている感じがする。
そして僕も使っている。
ただこれは、心を開いていないであるとか、好きじゃないとかでは決してない。
丁度良い距離感を保っている。

スタジオの際、僕に歌い方等を厳しく注意されても、智と違い、清々しく受け入れてくれるところも男らしいと言える。

声質は、生まれながらのハスキーボイス(ただの酒やけの説あり)で、歌謡曲的な歌を得意とする(夜は立川、イカしたランデブー等)

まぁバッキンダックの曲はやはりハリーの声無しには語れない。

ハリーがバッキンダックで関わった曲は

1愛犬ポチ(作詞作曲)
2流れ星(作詞)
3冷たくしないで(作詞)
4夜は立川(作詞)
5Sweet my girl(作詞)
6雨(作詞作曲)
7雲(作詞作曲)
8イカしたランデブー(作詞作曲)
9長張ロック(作詞作曲)
10僕のせいなんだ(作詞作曲)
11このままずっと(作詞作曲)

ハリーについて少し知れたかな?

次回は智特集!!

乞うご期待!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

僕のこだわっている事②

僕のこだわっている事②
おはようございます隆司です。

僕がバンドにおいてこだわっている事の第二回です。
前回は、自分でこうしようと心掛けている3つを語りましたが、今回は、こうしないようにしようと心掛けている3つを語りたいと思います。

① バッキンダックのCDではキーボードやコーラス、ギターなど、重ねまくっています。 しかし、どんなにたくさん楽器が入っていようと、ライブでは、サポートのメンバーに頼らないようにしよう、という事です。
「キャンディガールで不眠症」や「天使と嘘つき」等、ピアノが全面にでている曲も4人で頑張っています。そして、そこにバンドのカッコ良さを感じています。

ライブならではの4人の演奏をお楽しみください!
② 路上ライブ出身のユニットの様な曲は作らないようにしようということです。
僕は極めて「19」や「ゆず」「コブクロ」等が苦手です。(好きな人ごめんなさい。)

間違えてそれっぽい曲を作りそうになったら、即ボツです。


写真は家族で鎌倉に行った時の写真。

③ ライブハウスの人の意見は聞かないようにしようという事。
僕は自分を信じています。
よく、ライブ後にライブハウスの方から批評していただくのですが、ハイハイ言って一つも聞いていないです。(音楽についてのアドバイス話しに限る)

曲をどうしろ詞をどうしろこうしろと、おっしゃってくれます。
いつも「そうですねー」「わかりました」 等と適当な相槌をしていますが、内心は「お前のアドバイス聞いたら絶対売れるのか?ローリングストーンズに同じ事言えるのか?」と思っています。
これが人間というものですね。

しかしお客様の意見は真摯に受けとめています。
曲を聞くのは、わざわざ僕らの為にスケジューリングをし、高いお金を払って見に来て頂いてるお客様ですから。

決して僕ら売れないバンドのノルマで飯を食ってるライブハウスの方ではありません(いつもお世話になっています)

あ、こんな事言ってますがライブハウス批判をしている訳ではありません。

ライブハウスがなければ僕らはステージには立てないのですから。

話がそれてしまいましたが、第二回、僕がこだわっている事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

魚の骨

魚の骨
またまた隆司です。

今日の朝ご飯は実家から送られてきた魚を食べました。
あまりにも美味しすぎて、勢い良くかっ込みました。
案の定、魚の骨が喉に引っ掛かりました。。

唾を飲み込む度に違和感を感じ、嫌な骨の事を忘れるために一眠りしようと、ベッドへ。

しかし、どうしても気になる。

ご飯丸飲みや、パンの丸飲みもしましたがダメ。

色々インターネットで調べたら、丸飲み術は、骨がさらに突き刺さる可能性が高いらしく、良くないらしい。
何回もオエオエしながら指突っ込んで、骨の位置を確認。

口を大きくあけて鏡で喉をしっかり見たら、意外と近くに骨発見。 ピンセットでサクッとやりました。
気持ち良かったな。

いやー気持ち良かったな。
写真は、取り出した骨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕がこだわっている事

僕がこだわっている事
おはようございます。隆司です。

今日は僕が音楽を作る際に常に頭においている事を綴りたいと思います。

まず1つめは、ロック好きな人に好まれたいという気持ちを常にもって、アレンジをするという事。

これは特にドラムに焦点を絞った話しになりますが、バラードだろうと、めちゃポップな曲だろうと、俺はロックドラマーなんだという事を肝に命じ叩いています。

人によっては、やかましいドラマーだなと思う方もいらっしゃるとは思いますが、これだけは長年貫き通しています。これからも変える気はありません。

二つ目は曲作りの際、一番大事なのは言葉のリズムという事。

僕は曲を作るときは、97%曲から作ります。

そして、仮の歌(リズムが最高にいいデタラメな歌詞)を入れたテープを作って、何度も聞き、リズムが良い歌詞を当てはめ、さらに自分で何度も歌い、気持ちの良いリズムになるまで歌詞を変えます。
その際歌詞の意味はあまり重要視しません。まさにこれが僕らが人気の出ない原因でもあります。

詞に意味がないというのは致命的ではないでしょうか?

しかし、わかる人にはわかっていただけると信じています。
実は心を込めている事を(笑)

写真は僕の父です。

そして3つめは、バッキンダックはコーラスバンドであるという意識を持つという事。

もっと言えば、うるさい演奏の中でも、コーラスはしっかりやりたいという事ですね。

まだまだこだわりはあります。

が、もうみなさん、こんなデブの小言など、ウンザリだと思うのでここら辺にしておきます。

それにしても、みんなブログ書かねえなー

たたむか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

ワンマン第二弾

ワンマン第二弾
ワンマン第二弾
ワンマン第二弾
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
隆司でございますよ!

僕らバッキンダックは七月にワンマン第二弾をやりたいと考えています。

しかし心配されるのはやはり、集客ですね。
だからあと半年は地道に丁寧にライブ活動や宣伝活動を展開していきます。

そして、そのワンマンライブでは、新しいCDも発売したいと考えています。

一月から新曲活動もしていきます。
是非御期待くださいね。
まずは12月21日のデセオライブです。
しつこいですが時間は8時15分からです。
25分間と短い時間ですが、しっかりやりますので、よろしく!!

いや、みなさん「相棒」見たことありますか?

テレビ朝日で10年間近く放送されているドラマです。
水谷豊主演の刑事ドラマです。

これはただの刑事ドラマとは一味違って、見てるとどんどん吸い込まれる。

ぜひ一度ご覧下さいませー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

さぁ引っ越しだ!

さぁ引っ越しだ!
ついに引っ越しが決まった!


場所は世田谷区でも目黒区でもなく…………………。

三鷹市だ!今の家と差ほど変わらないが遥かに狭くなるなぁ。

写真は僕の実家です。


とにかくスタジオが遠いなぁ…。


それでは21日渋谷デセオで逢いましょう!

ハリーでした!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年12月 8日 (水)

さとしです

さとしです
腰がいとうていとうて粠
こちらの水槽は陸地もございます。カメと金魚とメダカがいます。今度イモリを入れようと、今日バイト中に思いました。入れたらまたメールします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねぇ奇跡!!

ねぇ奇跡!!
どーも、隆司です!!


ついに12月21日のライブの詳細が明らかになりました。
6バンド中4バンドで8時前後と言われました。

あっこれじゃあ明らかになってないか!

ライブハウスの野郎ももうちょい詳しく教えてくれても良いよね?

まあ8時前後と言ってるので、7時50分に来ていただければ問題はないでしょう…

是非今回のライブ、奇跡で30人くらい来てくれないかなー(目標が小さいかな、まあ一つずつ)
お友達や家族、アベックと共に今年最後のライブ見に来てください。

話しは変わりますが、こないだバッキンダック4人で居酒屋に行き、僕がみんなに「ブログ書いたら、自分の名前入れとけ!」と注意したのに、早速守らず、しかも、どー考えてもやる気の無いブログを書くヤクザな奴がいます。

名前がないから、みなさんわからないかも知れませんが、ひとつ前のブログを書いたのは、たぶんこいつです。(写真参照)

後日殺ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)



こやつらの命の尊さを語っていたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

さとし熱弁

さとし熱弁
今日はスタジオ。

その後久々に4人で居酒屋に。

色々話してて、いきなりさとしの熱弁が始まる…

熱い男だねぇ。

これを書いてる今も終わらない。


隣で聞いてるドラムは眠そうだ…


あっ、さとし今トイレ行った。

この後さとしの熱弁はどのくらい続くのだろう…

BMDT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

久しぶりの隆司です

久しぶりの隆司です
明日は久々のスタジオです。

おそらく21日のライブの練習をするのかな?

僕は新曲をやりたくてしょうがありませんが、そうも言ってられません。

今年最後のライブを成功させなければ…

今回のライブは曲目もスペシャルな日にしようと思ってます(そうでもないかな?)

それにしても僕が住んでいる等々力に『成城石井』ができました!

どんどん進化を遂げる等々力。

いつも思うことがありますが、よく等々力の事を何かと『遠い』とか言う方がいますが、そりゃ場所によってだろ?と突っ込みたくなります。

僕から言わせると、自由が丘や二子玉川、三軒茶屋、渋谷、横浜方面には割りと近いです。

しかしバッキンダックのくそメンバーはどいつもこいつも、吉祥寺方面の奴等だから遠いって言われます。
しかも奴等吉祥寺吉祥寺言って、住んでるの三鷹やら久我山で、吉祥寺じゃありません。

スタジオは僕が予約してるのですが、完全に自由が丘のスタジオ入ってます。
僕だけが近いです。
まぁ予約してるのも、曲作ってんのも俺だから良いか!っと開き直ってます!

追伸、ハリー引っ越すなら、世田谷区か目黒区においでやす!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年12月 1日 (水)

師走は…

師走は…
師が走ると言う意味で師走と言うと誰かが言ってました。

もう2010年もあと一ヶ月となりました。

交通量も増えるこの季節皆様も無事にお過ごし下さいませ!!

BMDT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »